CLOSE

納得リフォームスタジオスタッフブログ

エコウィルからエコキュートへ

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

三島店リノベーション部の川越です。

16年前、弊社で新築を建てられたオーナー様のご自宅のリフォーム工事を行いました!

工事内容は、エコウィルからエコキュートへの交換です。

エコウィルとは都市ガスで発電し、その時出る熱でお湯もつくり、暖房もできる家庭用のガスコージェネレーションシステムです。

時々リモコンの画面が暗くなってしまったり、エラーが出てしまったりしたため、機器の交換を考えるようになり、

ご相談頂いたことが始まりでした。

エコウィルの後継商品が無かったため、買い替えることになり、どんな商品が一番施主様のご自宅に適しているかを

何度か打合せしながら決めていき、最終的には「エコキュート」を採用させて頂きました!

買い替えるときにまず、考えたいのはご自宅の現状です。今回のお宅は、

①太陽光が設置されている

②オール電化ではない

③床暖房がついている

上記の条件でした。

買い替える商品の候補としては、

電気給湯器の「エコキュート」・ガス給湯器の「エコジョーズ」・電気とガスの両方つかう「エコワン」の3つでした。

価格順に並べると、エコワン < エコキュート < エコジョーズ (エコキュートとエコジョーズは同じくらいの価格)

せっかく設置されている太陽光を生かすのであれば、「エコワン」か「エコジョーズ」が良いと思い、

その2択で比較しました。

比較内容は主に、①価格 ②月々の電気代・ガス代 ③耐用年数 ④床暖房を使用するか の4つです。

①価格 : エコワン < エコキュート

②月々の電気代・ガス代 :  エコワン > エコキュート

③耐用年数 : どちらも10年程

④床暖 : 年に数回しか使用しない

月々の電気代・ガス代はエコワンがお得ですが、導入費はエコワンのが高いです。

導入費の差額分を埋めるのに何年使用し続ける必要があるのか、

使用し続けたい年数分、設備機器はもつのか、

そして、太陽光が設置されていること、床暖房を今後使用しなくても良いことから

「エコキュート」を選択致しました。

いつかは買い替えに時期がやってくる給湯設備。

色々な要素を総合的に判断して、ご自宅に適した商品をご紹介させて頂きます!

少しでも気になった方は、お問い合わせくださいませ!

川越 千帆Chiho Kawagoe

明るく笑顔で元気よく。お客様の言葉にしきれないイメージも汲み取れるよう、日々精進していきます。一生に一度のお家創りを感動するものにしましょう。...

CLOSE