CLOSE

納得リフォームスタジオスタッフブログ

春。新生活、そして嚔

納得リフォームスタジオ 望月です。

「嚔」皆さん、この漢字読めますか???

私は読めません!(キッパリ!)そして、書けません!!

この字、「くしゃみ」と読みます。

さて、今日から4月。嘘偽りなく「春」です。

春といえば???いろいろ思いつくと思いますが、リフォームブログ的には、

「春といえば・・・花粉!」というテーマで書いてみたいと思います。

私も約15年くらい前までは、現役の花粉症患者でした。

15年前のある時、花粉を注射して自己免疫を強くする・・・みたいなニュースを見て、これだ!と。

翌日から薬の服用をやめ、鼻水も涙も出しっ放しのシーズンを過ごしました。

すると、翌年から症状が消え、「花粉症です」の自己紹介を返上することになりました。

※素人判断なので絶対に真似はしないでくださいね。

春になっても憂鬱になりづらい日々を過ごしていたのですが・・・

今年はなぜか、くしゃみ、鼻水、目のかゆみが出る!しかも、屋内で。

今年の花粉が強烈なのか、体の衰えなのか。。。

ここからが、リフォーム的本題です。

花粉の飛散軽減には、湿度調整が大事。

空気が乾燥していると、飛散しやすくなります。

そういえば、雨降った翌日の天気の良い日ほど、くしゃみが出るような・・・

調湿機能のある建材といえば、納得ではおなじみの「薩摩中霧島壁」

調湿+消臭効果の高い塗り壁ですね。

もっと気軽に!という場合は、

LIXILさんから出ている「エコカラット」というタイルが調湿機能があるのでオススメです。

花粉を持ち込んでしまう可能性の高い玄関にワンポイントで貼るのも良いですね。

あとは、洋服に付いているであろう花粉を粘着テープなどで取ってから室内へ。

決して叩いてはダメですよ。飛散してしまいます。

薩摩中霧島壁やエコカラットだけで、花粉症が治るものではありませんが、

花粉の飛散を軽減する湿度調整の効果は期待できますね。

詳しくは、納得リフォームスタジオへお声かけください。

望月 道隆M.mochizuki

メディアマーケティング部 広報担当

お客様の想いをカタチに変えてお届けします。 住まい創りを一緒に悩み、一緒に楽しみましょう。 ...

SEARCH

CLOSE